昼用アロマ&夜用アロマ

昼用アロマ&夜用アロマ

心地よい香りでココロとカラダを癒すアロマ(精油)の力が、認知症の予防に役立つという研究が発表され、テレビでも取り上げられました。

アロマテラピーは、五感の一つである香りを感じることで、心身のバランスをコントロールし、身体の機能を整える効果が期待できると言われています。

生活のリズムの整えて、すがすがしい毎日を送れるよう、アロマ(精油)の力を取り入れてみてはいかがでしょうか。

こんな人にオススメ
・物忘れが増えてきたと感じる方
・ぼんやりが気になり始めた方
・何事にもやる気が手なくなってきた方
・いつまでもはつらつと若々しく生きたい方

 


うっかり防止 昼用アロマ

【配合成分(100%天然精油のみ配合)】
・ローズマリー
効果/効能:精神高揚作用、無気力防止、記憶力増進

・レモン
効果/効能:リフレッシュ、理解力アップ、集中力を高める

植物の花、葉、果皮、樹皮、根、種子、樹脂などから抽出した100%天然の素材です。

疲れたココロや気分を元気づけてくれるので、精神的な疲れの改善や無気力な状態から、開放してくれます。

 

ローズマリーは、「若返りの精油」とも言われています。ハンガリー女王エリザベート1世が、手足が痛む持病に悩んでいたところ、処方されたのがローズマリー。ローズマリーを漬けた水を愛用していたところ、持病が治っただけでなく、みるみる若返り、美を取り戻したというエピソードがあります。

*午前中に2時間以上、香りを嗅ぐのが良いと推奨されています。

 


うっかり防止 夜用アロマ

 

【配合成分(100%天然精油のみ配合)】
・ラベンダー
効果/効能:安眠、リラックス、緊張緩和、免疫力強化

・オレンジスウィート
効果/効能:ストレス緩和、安眠、リラックス

植物の花、葉、果皮、樹皮、根、種子、樹脂などから抽出した100%天然の素材です。


昼は“交感神経”が活性し、ココロとカラダが活発に活動できる。
夜は“副交感神経”を優勢にし、ゆったりとした気分にさせる。

「うっかり防止」にはこの切り替えがとても大切!

ラベンダーは「万能精油」と呼ばれるほど様々な効果や作用があると言われています。効能も相性も良いオレンジスウィートとのブレンドで、一日の疲れや緊張を癒し、深くリラックスして、良い眠りにつきましょう。

 

*就寝する1時間前から、2時間以上にわたって芳香浴することが推奨されています。

★疲れてしまってリラックスしたい時もオススメです。